様々な組み合わせが出来る最高の衣装着物

Menu

2017/08/23
老若男女誰でもオシャレが楽しめる着物を更新しました。
2017/08/23
カジュアルにもフォーマルにもオススメな着物を更新しました。
2017/08/23
民族衣装着物で実感する日本文化を更新しました。
2017/08/23
着物を着る為に知りたい様々なポイントを更新しました。

草履を購入する際に知っておきたい事

着物に合う履物と言えば草履です。足元もしっかりと人に見られる事がありますので、着物を着る時の草履について知りましょう。
【草履選びで気を付ける事】
まずはフォーマルかしゃれものかという事です。パーティーや式典に履いていくフォーマルな席に合う草履は金銀がたくさん使われます。おしゃれを重視している草履は台の色合いと花緒の豪華さや季節や楽しみを演出しています。どのような席に履いていくのかそれによりフォーマルタイプかしゃれものタイプを決めるようにしましょう。
【かかとの高さをどうするか】
既存の物はかかとの高さがおよそ5cmです。台や花緒を選んですげる時には、台の高さも選ぶ事も可能です。薄い方が枠、フォーマルは高め、しゃれものは低めです。背を高めに見せたいのなら台が高い物がいいです。スッキリと見せたい人は台が低い物がいいでしょう。
【花緒が痛くないように】
草履の裏から花緒を出して緩める事が可能な草履は、緩め、きつめなど自分の甲や指の厚みに合わせて花緒をすげてもらう事が可能です。
【自分に適したサイズはあるか】
草履はMサイズが一般的です。その他のサイズは特注になりますから、割高です。ちなみにMサイズとは22.5cmから24cmを言います。特注する必要がある場合は台から作る事になるので1か月くらいかかると考えておきましょう。草履を購入する際には注意点を頭に入れて失敗がないようにしましょう。

カジュアルに着物を着よう

着物を素敵に着こなしている人は魅力的ですよね。着物は正装、または格式高い印象がありますが、実際はおしゃれな普段着としての着用も可能です。着物はとても高い、という認識が一般的にはありますが、現在ではお洋服と同じような値段で売られているものもあります。若者に人気のファッションブランドからも発売されていることもあり、そうったカジュアルな着物は、ポリエステルなど自宅で洗濯が可能な素材で作られていることが多いです。そのため、業者などに依頼する必要もありません。また、皺や虫食いなどの着物にありがちなトラブルも、普段着の洋服の収納と同じでいいので安心です。アンティーク着物などは、なかなか手に入らないような柄や一点ものなど、自分にあったものを選ぶ楽しさもあります。アンティーク着物専門点や、アンティーク着物市、そしてインターネットなど、手に入れる場所は豊富に用意されています。着物には帯の組み合わせに限らず、襦袢や半襟、帯上げ帯締めなど、その組み合わせは無数にあります。洋服でよくありがちな人と被る、ということはほとんど起こらないのではないでしょうか。着物は自分のオリジナリティを出せる最高の衣裳だということができるでしょう。

主力商品・サービスとして西陣織の着物や染め帯などがあり、お客様のさまざまなご要望にお答えするため、多数の着物をご用意しております。 日本最大級の「着物」インターネット通販サイトです。 返品無料(5000円以上で送料無料!)安心してご購入いただけます! 新着の着物やお買得の着物をリーズナブルな料金で多数品揃えしており、柄や全体のイメージも複数の写真で確認していただけるようにしております。 着物を通販で手に入れるなら京都きもの市場から